女性向けサービスが充実した武蔵野銀行

武蔵野銀行の結婚と子育てのための口座

武蔵野銀行には、結婚や子育てのための生活資金が受け取れる専用口座があります。武蔵野銀行の結婚・子育て資金専用口座「君のしあわせ」は、結婚や子育てのための資金として一括贈与されたお金が非課税措置になる金融商品です。この口座の場合、祖父母などから受け取った贈与金が非課税となります。

結婚・子育て資金専用口座「君のしあわせ」は、普通預金を利用するもので、武蔵野銀行の顧客は口座開設時に結婚・子育て資金管理特約を契約することで利用できます。この口座は取扱手数料無料で、20歳以上50歳未満の人が利用可能です。

結婚・子育て資金専用口座「君のしあわせ」で非課税が適用になる金額は、贈与される孫などに対して一人当たり上限1,000万円であり、このうち、300万円までは結婚資金として充てることができます。

対象となる費用については、妊娠や出産や育児にかかる費用となります。具体的には、妊婦健診や産後ケア、子供の保育料などの教育資金が対象であるほか、ベビーシッター代なども対象です。

結婚の場合、対象となる資金範囲は、会場や飲食、写真や衣装、拳式などの婚礼にかかる費用となります。また、この預金口座は、お金を受け取る受贈者1人につき1つの金融機関と1つの支店しか口座開設できないと決まっています。そのため、武蔵野銀行でも利用できるのは1支店のみです。

さらに、結婚・子育て資金専用口座「君のしあわせ」の口座開設時には本人確認が必要です。運転免許証や保険証、パスポート、住民基本台帳カードで開設できます。

住民基本台帳カード総合情報サイト|総務省
https://www.j-lis.go.jp/juki-net/juki-card/cms_14_2_6.html

また、お金の引出しは、口座開設店である取引店窓口となります。お金を引き出すときは、領収証などの原本を提出する必要があります。ただし、預入期限は、平成31年3月29日までであり、孫などの受贈者が50歳になったときに口座管理契約は終了します。