地域経済に貢献する山口銀行

山口銀行の預金と金利

山口銀行では、山口の金融機関として預金サービスが充実しています。たとえば、この銀行では、生活口座として使うことができる総合口座があります。お金を貯めるときに便利な機能の定期預金がセットになった総合口座は、定期預金の90パーセント以内であるなら自動でサービスが受けられます。

このサービスなら残高不足に気付かなくても、引き落としができないといった事故がなくなります。これは、普通預金口座だけでは物足りないという人に便利な口座です。

定期預金では、預入期間が1ヵ月から5年まで利用できるスーパー定期やスーパー定期300、1,000万円以上の資金運用に最適な自由金利型定期預金(大口定期)があります。また、6ヵ月ごとに利率を見直すスーパー変動金利定期預金は、金利が高いときに利益を増やすことができます。

ほかにも定期預金では、山口銀行で年金を受け取る人が利用できる「やまぎんゴールド定期預金 順風満帆」があります。この預金は0.25パーセントの上乗せ金利が魅力です。

さらに、退職金の運用に便利な「退職記念 特別金利定期預金」では、年2.0パーセントの特別金利が3カ月適用されます。これは、預金では最も金利の高いものであることから、山口銀行を利用する人が増えています。

このように特別金利定期預金では、定期預金金利のよい商品があります。定期預金の金利については、5年ものであるなら、自由金利型、変動金利型ともに金利は高めです。

また、山口銀行では、預金の中でも比較的に利率のよい自動つみたて定期預金も好評です。この預金は、安定した資金づくりに効果があることから、貯蓄預金として人気が高まっています。このように山口銀行は、同じ山口にある金融機関と比べて特色ある預金サービスが充実しています。